カテゴリ: 未分類

抜歯の後に

こんばんは。歯科衛生士の新井です。


ニコおとなこども歯科では水曜日の午後(15時〜)に口腔外科の認定医の先生が診察しております。

毎週たくさんの患者様にご来院いただけて、嬉しく思っております。
今日は抜歯後にまれに起こる可能性のある『ドライソケット』のお話を軽くさせてください。

ドライソケットの症状は、

・何もしなくてもズキズキ痛む感じがずっと続く

・抜歯した後よりも3〜5日後の痛みの方が強い


・抜歯をした後に、1週間以上経っても痛みがおさまらない


など、主に上記のものが挙げられます。

ドライソケットになってしまうのは、抜歯後にうまくカサブタ(血餅)が作られないことに原因があります。


・抜歯後に血行が良くなる行動(運動、飲酒、長風呂など)をする

・何度もうがいをする

・抜歯後の傷を触る

・喫煙をする


上記のような事を控えていただくとドライソケットになることを防ぐことができます。

ドライソケットが起こる可能性としては、およそ100人に2〜4人ほどと言われており、下の親知らずにおいては5人に1人ほどに症状が見られるとも言われています。

抜歯後は腫れや痛み等、ご心配になることが多いかと思います。
少しでも不安なことがありましたらいつでもご連絡くださいね。


皆さまのご来院、お待ちしております♪

 カテゴリ:未分類

イメトレ

こんにちは!ニコおとなこども歯科 保育士の岡田です⭐︎

今日ご紹介したいのはキッズスペースにあるおもちゃ!歯科医院ならではのこちら!

アンパンマンの歯医者さん‼️

カバオくんの歯を歯磨きやドリルできれいにするおもちゃです⭐︎

今日メンテナンスに来て頂いたHくんはこのおもちゃが大好き♡

ゴシゴシ。頑張って磨いてます!

ママがメンテナンス終わると、今度はHくんの番!

イメトレ?の成果発揮です(^^)

上手にあーん♡

カバオくんに負けてません!

Hくんのように、ごっこ遊びをしながらイメージトレーニング❣️

試してみませんか?

お写真撮らせて頂きありがとうございました!

またお待ちしております♡

 カテゴリ:未分類

男の先生は怖いケド。。。

こんにちは!ニコおとなこども歯科保育士の岡田です⭐︎

今日は男の先生や病院に来る男の人を見ると涙になってしまう2歳のSくん⭐︎

今日はキッズスペースで遊んでいると宅急便のお兄さんに怖がって涙涙( ; ; )お兄さんが居なくなってバイバイすると。おしゃべりもはじめ、落ち着きました。^_^

落ち着いたので、「歯磨きしようか?」と聞くと

「しようか。」とのお返事♡

衛生士のお話はちゃんと聞いてくれてお返事もしてくれます♡今日は前回よりも上手にお口が開けてフロスまでできちゃいました!

スゴいです♡

ママも泣いてしまうSくんが迷惑をかけないかと心配してくれて、予約のなるべく空いているところに来たいとのご要望がありました。

お気遣い頂きありがとうございます♡

少し混んでいる時間帯でも女性ばかりでしたら大丈夫ですし、ネット予約よりお電話で予約頂けたらご配慮できますよ!

とお応えさせて頂きました。

このようになにかご要望があれば、遠慮なく申してください。できるだけの対処をさせて頂けたらと思います♡

帰り際のSくんに

「Sくんまた来てね♡」

のお返事は

「また来てね♡」

でした♡かわゆい♡♡♡

お写真撮らせて頂きありがとうございます!またお待ちしております(^^)

 カテゴリ:未分類

親知らずとは!!

こんにちは!!

 

歯科衛生士のクマモトです。

今日は、皆さんご存知の親知らずについてお話させて頂きます。

親知らずとは前歯から数えて8番目の奥歯です。

もともとない方もいれば、生え揃っている方、埋まっている方様々です。

歯茎の中や骨の中に埋まっているものはレントゲン撮影でしか確認が出来ないので気になっている方はご相談くださいね。

親知らずの萌出は遺伝によるもので個人差があります。10代後半〜20代前後に生え始めることが多いです。

 

〈親知らずのリスク〉

虫歯になりやすい

歯ブラシが届きにくいため、清掃不良になりがちです。親知らずだけでなく、その手前の歯まで虫歯にしてしまうリスクがあります。

腫れやすい

親知らずが横に生えていたり、背が低い場合は特にプラークや食物残渣が隙間に溜まり親知らず周囲の歯茎が炎症を起こしやすい環境にあります。

歯並びに影響

親知らずが手前の歯を押すことで、全体の歯並びが乱れてしまうことがあります。

 

必ず抜かなくてはいかないわけではありませんので、気になっている方はぜひご相談ください。

ニコおとなこども歯科では水曜日の午後15〜)に口腔外科の認定医の先生が診察しておりますのでお気軽にお越しください。

皆さまの来院お待ちしております。!!

 カテゴリ:未分類

口腔カンジダ症

衛生士の清水です⭐︎

今回は口腔カンジダ症についてお話ししていきます!

口腔カンジダ症とは、健康な口の中にもいるカンジダ菌という真菌(カビの一種)が異常に増える事で発症します。

症状は、

口の粘膜に白い苔のようなものが付く

赤くなる

ヒリヒリする

口の中に苦みを感じる

ベロが痛い

食べ物を口にした時に痛む

味覚障害が起こる

舌が乾く

食べ物が飲み込みにくい

などの症状が出ます。

また、

自覚症状が出ないことも多いので見落とされやすい病気です。

口腔カンジダ症は、以前は白血病やHIVなどの特別な病気を持つ人だけがかかるという認識が一般的でしたが、

高齢化や医学の進歩により、特別な病気でなくても免疫力の低下や口腔乾燥症がある方、消毒薬での過度のうがいをしている方、入れ歯を付けている方などに増えています。

特に、寝たきりのお年寄りなどでは高頻度でカンジダ菌の検出がされるといわれています。

治療方法は、カンジダ菌に効果のある抗真菌薬を含むうがい薬や塗り薬などを使用します。

気になる方は一度いらしてください😊

 カテゴリ:未分類

初めての歯医者⭐︎

今日初めての歯医者に来て頂いたCちゃん

色鉛筆がお気に入り♡

Cちゃんは1歳7ヶ月で初めての歯医者さんでした!

お家でも歯磨きを嫌がる方で、毎日大変だとのこと。。

今日も診察室からは涙が聞こえましたが。。

終わってキッズスペースに降り立つと、気持ちも切り替わりすぐに遊び出しました♪

少し歯みがき頑張ったらまた遊べれば歯医者が少しずつ好きになってくれるかな?

ということを願っております。

歯医者に行く習慣ができればどんどん上手にお口が開けるようになってきますよ♡

お写真撮らせて頂きありがとうございます(^^)

またお待ちしております♡

 カテゴリ:未分類

ご家族皆さんでのメンテナンス☆

こんにちは!ニコおとなこども歯科 保育士の岡田です!

今日はご家族4人皆さんでいらしてくれました(^^)

ママとパパがメンテナンスの時はキッズスペースで思う存分遊びました♡

ボールプールで仲良くバシャバシャ(^^)

お兄ちゃんは余裕の表情!で検診!
ピカピカにしてもらいました♡
弟くんはパパに抱っこされて大人しくお口を開けてくれました♡

ご家族でメンテナンス⭐︎お子様は待っている間も飽きずに過ごせます!皆さんで歯を大切にするって素敵ですね!歯を大切にすればするほど歳を重ねてもご自分の歯で美味しいご飯食べられます!ご家族みんなでで美味しいご飯食べられますように、お手伝いさせてください♡

お写真を撮らせて頂きありがとうございます!

またお待ちしてます♡(^^)

 カテゴリ:未分類

歯科恐怖症?

こんにちは!ニコおとなこども歯科保育士の鎌田です♫

 

先日「歯医者さんが苦手・怖いお子様」が多数ご来院いただいた日がありました。

ご予約の時点で保護者の方から

「口を開けるのも難しいかもしれません」

「前に通ってた歯医者さんで押さえつけられてしまって…」

「怖がりなので治療できるかどうか」

と伝えられたので

「できる範囲でちょっとずつ頑張りますね!」とお答えしていたのですが

 

いざ衛生士さんのお口チェックが始まってみると…

みんな頑張ってお口を開けてくれるではありませんかΣ(゚д゚lll)

診察どれぐらい協力してくれるかな…と

私の方がドキドキしながら皆様をお待ちしておりましたが

いい意味で話が違うよ〜!とビックリする結果になりました。笑

 

こんなにスムーズに終わったのは初めてです!と

喜んでくださるお母様もいらして

衛生士さんも私もとっても嬉しい気持ちでいっぱいでした♫

何より、お子様ご本人がとーっても頑張ってくれたからなので

私たちはほんの少しのお手伝いをさせてもらっただけなのですが😊

少しずつ慣れて、恐怖心が消えてから治療も一緒に頑張れたら嬉しいです✨

明日も皆様のご来院・ご予約をお待ちしております!

 カテゴリ:未分類

顎関節症かな?

ニコおとなこども歯科の院長の山本です。

おかげさまで開院してから、幅広い層の患者様に来て頂いております。ありがとうございます。

今回は、最近よく患者さんから訴えられる、顎関節症についてお話しします。口を開け閉めするときの音や、それに伴う痛み、口が急に開きにくくなる、などは顎関節症を疑った方がいいでしょう。

顎の関節は、少し複雑な構造をしています。下の顎を動かす時に、上の顎の骨を乗り越えるような動きをします。また、そこにはクッションの様な軟骨もあります。それがスムーズに動かなくなると、顎関節症になるのです。

その要因として、強いくいしばりや、片方で噛む癖、更には頬杖や、寝る時の姿勢なども考えられます。

当院では、顎関節の診断も出来る口腔外科の先生も週一回来られます。ご自身で、その様な自覚がある場合は、是非当院にご来院下さい。

皆さまのご来院、ご予約お待ちしております。

 カテゴリ:未分類

ママのお腹の上で♡

こんにちは!ニコおとなこども歯科 保育士の岡田です!

今日は恥ずかしがり屋のOちゃんの検診風景

少し緊張気味。

でも、ママのお膝の上ならちゃんとお口を開けて見せてくれました^_^

歯ブラシの時は。。。

ママのお腹の上です)^o^(

お姉ちゃんがママと頑張っている間妹ちゃんは保育士とキッズスペースで待っていました(^∇^)

ニコニコ笑顔です♡キュンです♡

お姉ちゃんはママと一緒で安心して見せてくれました。ご兄弟がいる場合でも保育士が見てますので、安心してお子様と検診が受けられます!

ご家族皆さまでいらしてください♡

昨日もいらしてくれたCちゃんは今日もたくさんの癒しをくれました♡

お写真を撮らせて頂きありがとうございました♡

またお待ちしております

╰(*´︶`*)╯♡

 カテゴリ:未分類